2003年に猛威を振るったSARSをきっかけに、さまざまな伝染病と闘うため、香港医院管理局は世界で最初となる伝染病センターを設立しました。

17 階建てのビル全体を完全にバクテリア・ウイルスフリーの状態にすることが必要でした。 管理局はベッドや医療器具、施設内部を毎日クリーニング、 消毒することと同様、 空気の質を維持する重要性を認識していました。

当社は企画の段階から香港政府建築署のサプライヤーとして室内の空気の品質管理とバクテリアやウイルスのない環境を維持するために採用され、プロジェクトの初期段階から伝染病センターに対する提案を準備。的確に作業進行の全過程を指摘することができました。

更にさまざまな調査を行い、このクリーニング作業によって全ての調度品や家具に影響が出ないように保管、維持を行った上、高性能機器やこのプロジェクト用に特別に設計されたロボットを用いて建物内の全てのエアダクトを徹底的にクリーニング、消毒しました。

マイクロダストはこのようなハイレベルの要求にお応えすることが出来る専門家です。当社のサービスによりお客様に健康な労働環境を提供いたします。その結果、労働の高い生産性や従業員の方々の高い出勤率を促したり、エアダクト内の空気の流れが改善されたことによる電気料金の削減をもたらすなどの効果をお約束します。